スタッフ活動日誌 今日もSmile

感謝

2016.06.28

こんばんは!!

SMILE青山です!!

最近考え込むことが多く、ブログおざなりにしてすいません!

まだまだ試練続きですが、負けずに行きましょう(笑)!!

kansya

昨日は、あるご縁を頂いて、愛知県内で幼稚園に給食を

提供している会社の社長にお会いしました。

その方は、一言で表すならすごく謙虚な人です。

話を聞いていく中で、最初飲食店を経営していて潰してしまった話、

料理人として職人として生きてきたのに、経営者として営業を余儀なくされてしまい、

迷い、戸惑いながらも、なんとかここまで来たという話を聞く中で、

『感謝』という言葉が一番よく出ていました。

人は、打ちのめされた時、自信が潰されてしまった時、

初めて周りの優しさや支えに気付きます。

例え、ずっとあったものだとしても、自分の無力さを知った時に、

初めて、周りに生かされている自分に気付くのかもしれません。

色んな苦労をして、乗り越えた時に、

自然に湧き起こる気持ちこそ『ありがとう』なのだと思います。

だからこそ、心からの『ありがとう』は、魂が詰まっています。

感謝の気持ちは、人として、一番大切な事だと改めて思いました。

人として磨かれる第一歩は己の無力さを知り、人の優しさに触れて、

感謝の心を感じることなのかもしれません。

今回のご縁も、自分自身を見直す上で、人としての原点を考える機会になりました。

この感謝の気持ちを返したいとも思いましたが、

人生の大先輩に恩返しなど、ちっぽけな自分が出来るはずもなく、

この感謝の気持ちを胸に、経験をより濃いものにして、

人生の後輩たちに伝えて行けたらいいなと思います。

すなわち、恩返しではなく、恩送りです。

そうして、この志を継承していく事が、本当の意味での恩返しになるのではないでしょうか。

友だち追加数