スタッフ活動日誌 今日もSmile

出会いは既成概念を超える為の課題を頂く事

2016.01.20

こんばんは!

SMILE青山です。

本日は、私たちSMILEの出会いの地でもある大府市で子どもたちと出会いたいと思い、

大府市役所の児童課に訪ねて行きました。

大府市役所

私たちが得意とするのは、幼児たちへ運動を通して、

子どもたちの運動機能向上や、心の面でも、子どもたちが自ら考えて行動する力、

ルールを守る意味やチームワークの大切さを体感する事で、社会性や集団行動等、

コミュニケーション能力の重要さを伝えていくことです。

しかし残念ながら、ニーズ云々ではなく、公立の縛りの中で、実現は難しいとのこと。

それでも可能性の見えるお話しもして頂きました。

企画の方向性の話、そのために必要な検討材料の種類、

最後には『また企画を練り直して来やー』とのお言葉も頂きました。

そのニーズに応えることは、私たちにとっては挑戦であり、未知との遭遇です。

しかし、市場拡大の為の道しるべのようにも感じます。

最近よく思うのですが、人と出会うことは、既成概念を超える為の課題を頂く事です。

不可能とは既成概念により、自ら作ってしまった壁であり、

自ら作ってしまった壁は、乗り越え続けなければ、

成長は止まってしまいます。

本日出会って下さった方々、本当にありがとうございました。