スタッフ活動日誌 今日もSmile

再会

2016.08.30

おはようございます!

SMILE青山です!!

広島の後輩が名古屋に来てくれたので、恒例の囲む会をしました。

tel

卒業して十数年たちますが、相変わらずの後輩にほっとしました。

後輩は、現在は広島の少し田舎で、教員をしてますが、

自身のことを『異端児』と表現してました。

異端児とは、正統から外れ、特異な存在とみられている人のことを言います。

後輩がどのような想いで『異端児』という言葉を使っているかは分かりませんが、

異端児とは、他とは少し違う概念の元、それ故に、前例のないことに取り組む人です。

前例のないことに取り組むということは、成功の保証はありません。

そして人は成功がなければ、中々受け入れません。

結果がすべてではないと言いますが、結果がなければ認められないのも事実です。

他と違うのであれば、尚更で、だからこそ自分のことを

『異端児』と言い切る後輩をすごいと思いました。

この日は、後輩を囲むという口実の元(笑)

久し振りなメンツと再会、新しい出会いもありました。

皆それぞれ頑張っており、またパワーをもらいました。

例えば10年後このメンバーで集まった時、

どんなふうになっているのか、今から楽しみです。

友だち追加数