スタッフ活動日誌 今日もSmile

自然に磨かれるスキル

2016.01.29

こんばんは!

SMILE青山です。

今日は、私が営業の師と慕う営業マンと会って来ました。

珈琲元年2

営業というと、手八丁・口八丁と思われがちですが、

彼はどちらかと言えば、静かに、ゆっくりとした印象で、

しかし、自社と自社製品への愛情は深く、それが言葉に重み与え、説得力を生んでいます。

私が彼を師と慕うのも、

こういう営業であれば『まっすぐ自分の心に従う事が出来る』と感じたからです。

『営業は思ってることとやってるいことと言ってることが同じ方向を向いてるとすごく楽しいよ』

この言葉通り、彼は仕事の話しをする時、すごく楽しそうで、イキイキしてます。

そういう所をすごく尊敬しています。

私は、幸い自社を立ち上げたばかりで、未完成な部分もありますが、

その分、自分達の良いと信じたサービスを創りだし、お客様に提案できる、とても幸せな立場に居ます。

この仕事を通して、誰を幸せにしたいのか?

その答えを探すことが、本当にお客様のお役に立てるサービスを創りだすことに繋がり、

自信を持ってお勧めすることで、幸せを広げていけるのです。

営業スキルと言えば、課題発見力やヒアリング力が大切とされますが、

『お客様の為に』を心に持っておけば、自然に磨かれるスキルではないでしょうか。