スタッフ活動日誌 今日もSmile

意思を伝える☆

2017.01.13

おはようございます!!

smile浅沼です。

 

昨日は、長久手後山公園でサッカースクールでした☆

先週無料体験に来た2年生の男の子が入会してくれました♪

ありがとうございます!

2年生0からスタートしましたが、気づけば5人になりました。

仲間が増えるっていいですよね。

 

後山スクールは、1、2年生と3年生で別れて練習や試合を行っています。

チーム分けはコーチがして、そのあとは子どもたちがキーパーや、ポジションを話し合って決めます。

 

この話し合いの中で、子どもたちの性格が出ます。

率先して仕切る子、相づちを打つ子、一歩引いて聞いている子、聞かずに遊んでいる子、様々です。

 

一番もめやすいのが、キーパー決めです。

幼稚園の頃は、みんながやりたがるキーパー…

小学生になると、みんなが嫌がります…

一番勝敗を左右するポジションだとわかるからでしょう。

 

じゃんけんで決める場合は、平等ですが、話し合いで決めていることもあります。

『俺はキーパーやりたくない。』

『僕はキャッチが苦手だから、できない。』

意思を伝えられる子は、キーパーから逃れます。

『○○キーパーやって!』

『……』

ノーも言えず決定。

うつむいたまま、ゴールの前に立っています。

私が、同じチームの子に、そろそろキーパー代わってあげたら?と促し、交代したとたん、パッと表情が明るくなりました。

 

何も言わない子に押しつけるのも良くないですが、嫌なことは、嫌だ!と意思を伝えられる子になってほしいです。

サッカーを通して心も成長してほしい。

ここで学んだことを、将来色んな場面で役立ててほしいなと思います☆1478439448749