スタッフ活動日誌 今日もSmile

お手紙☆

2017.01.25

おはようございます!

smile浅沼です。

 

昨日は、春日井市にある、桜ヶ丘幼稚園で体操教室のアシスタントでした。

 

年中クラスから始まります。

1時50分になると、子どもたちがバタバタと走る音が聞こえ、次々とホールに入ってきます。

 

荷物を置いて体操服に着替えます。

 

年中さんでもとても綺麗に服をたためます☆

 

昨日は、服をたたみながらチラチラ私を見る女の子がいました。

 

何だろう?と思って笑顔を向けると、ニコッと笑いながら駆け寄ってきました。

 

『ぬま先生、はいこれ!』

と言って、可愛いお手紙をくれました。

 

開くと「なわとびをおしえてくれてありがとう ろあん」

 

と書いてありました。

 

 

私はいつも、まだ続けて跳べないチームを教えていて、その女の子は少し前まで跳べないチームにいました。

 

早く後ろ跳び、あや跳びチームに行きたくて一生懸命練習していました。

 

10回跳べると、次のチームに進める決まりで、子どもたちは10回を目指して頑張ります。

 

彼女は、10回目前の8,9でひっかかることが多く、足踏み状態が続きました…

 

もう跳び方はわかっているので、私は「頑張れ!!いけるいける!!」と応援しながら見守っていると、足踏み状態が嘘のように跳べるようになり、次のチームに上がっていきました(*´▽`*)

 

 

私がしたことと言えば、少しコツを教え、あとは応援しただけです。

 

彼女には、応援が心強かったのかなと、手紙を見ながら思いました。

 

 

子どもたちがくれる手紙や、笑顔が指導者の喜びになります。

 

ありがとう☆

kansya