スタッフ活動日誌 今日もSmile

悔しい気持ち

2017.02.08

おはようございます!

SMILEの青山です‼

今日は、大府市立の共長保育園で、跳び箱を教えてきました。

共長保育園

この保育園は、以前にも何度か機会を頂いて、年長さんに跳び箱を教えました。

今日は、年中さんの跳び箱です。

初めての子どもたちなので、どれくらいのことが出来るかやってみないと分かりません。

 

実際やってみると、

以前私たちが来て教えた、年長さんの指導を取り入れて頂いてるようで、

皆初めてと思えないほど上手でした!

3段から始まり、4段、5段と、跳べた子はどんどん高い跳び箱に挑戦します。

ある一人の女の子が、中々5段が跳べず、目には涙が滲んでいました。

それでも、止めることなく、挑んでくる姿に、私も熱が入ってしまいました。

結局今日は跳ぶまではいけませんでしたが、惜しいと言えるくらいまで、上達しました。

最後まとめで『跳び箱もっと上手くなりたい人』と浅沼が全体に問いかけた時。

悔しそうに真っすぐ前を見ながら、しっかり手を挙げている姿に、

きっとこの子は上手くという可能性を感じました。