スタッフ活動日誌 今日もSmile

大府市の市立保育園での体操教室☆

2017.02.20

こんにちは!

smile浅沼です。

 

今日は大府市立若宮保育園の子どもたちに体操指導をしました。

去年の秋からのご縁で、今日で3回目の指導です。

前回に引き続き「縄跳び」を行いました。

 

前回から練習をしてきた子も多く、連続で跳べる子が増えていました☆

やはり縄跳びは女の子の方が得意です。

何人かの男の子が、上手く跳べずに泣き出しました( ノД`)

中には練習を放棄して、その場に座り込む子もいました。

悔しさと、できない恥ずかしさと、色んな感情が込み上げてそうなってしまったんだと思います。

 

私もみんなの前ではできない姿を見られたくない子どもでした。

なので、早朝や、日が暮れて人目につかない時間にひたすら練習をして、次の体育の時間には涼しい顔をしてできますよ~!と見せるタイプです。

 

今日の男の子も頑張ってくれるといいなと思います☆

 

年長さんは、男の子が多く、しかもやんちゃな子がたくさんいます。

なかなか集中して話を聞けません…

 

今日はちょっと強い口調で子どもたちに話をしました。

 

聞くときは、話している人の目を見よう。

 

当たり前のことですが、何故そうしなくてはいけないのかを話しました。

 

それでも視線を合わせずうつむいている子もいましたが、だんだん私の目をしっかり見て話しを聞けるようになり、最後には全員の子が真剣に耳を傾けてくれました。

さすが年長さん(*‘∀‘)

 

子どもたちが想像通りの反応にならない時は、意図が伝わってなかったり、必要性を感じていない可能性があります。

大人目線ではなく、子どもの気持ちになって、ちゃんとわかるように伝えてあげることが大事だと思います。

 

 

今週金曜日の『大府サッカースクール・無料体験』に参加予定の子が数名います。

サッカーではどんな表情を見せてくれるのか楽しみです☆

 

なわとび