スタッフ活動日誌 今日もSmile

涙の理由

2017.02.20

こんにちは!

SMILEの青山です!

今日の午前中は、大府市の若宮保育園でなわとびの指導をしました。

Unicode

個人差があるので、レベルは様々ですが、目を見張るくらい上達した子も沢山いました。

『上手じゃん!』と声を掛けると、子どもも嬉しそうですが、

その子の担任の先生も、本当に嬉しそうに

『○○ちゃんは、前回先生たちに教えてもらってから毎日毎日練習してたんですよ!』

と報告してくれました。

前回来た時に、園長先生が、なわとびや鉄棒に触れる機会を作ることで、

子どもたちの姿勢が変わるとおっしゃっていましたが、

担任の先生もまた、前向きに取り組んでくれているのだと分かり、嬉しかったです。

勿論、出来なくて泣いてしまう子もいます。

出来ない悲しさと悔しさからだと思います。

素直な反応だと思います。

浅沼が『悔しくて泣くのは、ダメな事ではないよ!

でも、泣いて終わりにたらその涙は意味がなくなってしまうよね』と言葉を掛けていました。

今日泣いてしまった子も、立ち上がって乗り越えることで、

浅沼の言った言葉の意味を体感するのだと思います。