スタッフ活動日誌 今日もSmile

試し合い

2017.03.06

こんばんは!
SMILEの青山です!

昨日は、長久手後山サッカースクールの練習試合でした。
今年度でスクールを去る子も居るので、このメンバーでやれるのは、
これで最後かもしれません。
サッカー
この日は、ある程度こちらのやりたいことが出来ていたので、
それぞれが思ったようにプレーをしていました。
何本か繰り返す中で、もうすでに出来ていることをばかりのプレーが目立って来たので、
出来ることをやるのではなく、『出来ていないことをチャレンジする』という目標のもと、
何にチャレンジするかは細かく指示が出ました。
どうなるのかと見ていると、何回もトライして
最初は上手くいかずにチャレンジを忘れた子も居ましたが
『コーチから言われた事が出来てないぞ!』という声も聞こえ、
どんどん心が合わさっていくのを感じます。
チームワークを体感出来たのではないかと思います。

試合は、試し合い。
日頃練習した成果を試しにやってみる事です。
そして試されるのは練習の成果だけではありません。
試されるのは自分自身です。
意思を持って行動出来たのか。
周りを信頼できたのか。
しんどい時、もうひと踏ん張りが出来たのか。
対戦相手を尊重出来たのか。

私は、主に審判として笛を吹いていたけど、
ルールをどこまで見てどこを流すかばかり考えていたけど、
今思えば審判という立場から、もっと色んな事が伝えられたのではないかと思います。
試合には様々な要素があり様々な学びがあります。
それがたくさん詰まったサッカーが私は大好きです。