スタッフ活動日誌 今日もSmile

目標

2017.04.18

おはようございます!
SMILEの青山です!

昨日は生憎の雨で、豊明のサッカースクールは中止だったので、

東海のキッズ体操教室のアシスタントに行きました。

5円体操教室という企画の体験教室を通しての入会者が多かったので、

初めましてではなく、久し振りに見る子どもも多く居ました。

自信は子ども達を輝かせます。
体験の時は、幼児用の跳び箱を跳ぶのがやっとだった子が、

小学生用の6段を『ピョン』って軽々と飛び越していました。
その顔は自信に溢れ、そのせいでしょうか、

苦手な鉄棒にも諦めず、前向きに取り組んでいました。
6人いるクラスで逆上がりが出来るのは、今は1人。
だから、子どもたちは次の1人になることを目標にしています。
目標とは何か。
目標とは、真の姿への通過点といいます。
すなわち、真の姿へを実現させる方向付けです。
子どもたちは、目の前の事に夢中で取り組んで、グングン成長していきます。
先を見据えろと言っても無理な話しです。
だから、私たち大人が、大切な事を1個1個教えて、

積み重ねていく必要があるのです。
ただ、逆上がりが出来たら目標達成!ではなく、

逆上がりのやり方を教えて一生懸命実現していく過程で、

失敗を繰り返して、人は成長していくこと。
諦めなければ、目標は達成出来ること。
そして、その喜びを知ることで、目標は輝やく未来に繋がっている事を伝えます。

生き方を選ぶのは、子どもたち本人だし、随分先の事になるけど、

将来子ども達が『在りたい自分』をイメージ出来るように、

今から色々な種を子どもたちの中に植える事が出来たらいいなと思います。

こっちゃん

さきちゃん

えいじくん

写真は、午前中の未就園児のクラスです。
まだまだ小さな子どもたちですが、この子たちの未来にも何か残せたらいいなぁ。

最新記事

カテゴリー

月別記事一覧