スタッフ活動日誌 今日もSmile

心の壁

2017.04.27

こんばんは!
SMILEの青山です。

今日は、キッズ体操スクールで幼児と小学生の体操教室でした。
tobibako
幼児は2人の男の子と1人の女の子です。

毎週毎週、話しが聞けるようになったり、

大きい声が出るようになってきたり、子ども達は、一歩一歩前に進んでいます。

小学生は1年生の男の子が一人です。
この子は土曜日の午前中に振り替えで来てくれていて、

跳び箱の5段が跳べるようになったと喜んでいました。
でも、まだまだ自分に自信がなくて、

自分にどれだけの可能性があるのか、分かっていないのです。

力はあっても『自信の無さ』が壁になっていたので、

少しずつ、出来る理由を説明しながら進めました


最初は、1段の台上前転も全然無理だったのに、

一緒にやりながら、出来る理由を説明していけば、

3段まで進みました。たった1日でパワーがつくということはありません。

自信がないから、自分を信じきれないから、一歩踏み切れない。

心の壁は、自信がなければないほど、高くそびえたちます。
まずはそこからです。『出来る』をいっぱい探してあげて、自信に繋げる事がスタートです。
体操への意欲は出てきたとお母さんがおっしゃっていたので、

少なくとも苦手意識は無くなってきたのかなぁと思います。