スタッフ活動日誌 今日もSmile

努力

2017.05.17

おはようございます!

SMILEの青山です!

月曜日は、豊明のグラウンドでサッカースクールでした。

このサッカー教室には、女の子が一人、男の子と一緒にサッカーをしています。

その子はマイペースですが、コツコツと努力するタイプの女の子で、

教えた事もちゃんと吸収し、自分のものにしていきます。

DSC_2308

この教室では、いつもウォーミングアップにラダートレーニングを取り入れているのですが、

段々慣れてくると、惰性でやっているなと感じる子もいます。

そんな中、その女の子だけは、いつも黙々と集中してトレーニングをしており、

フォームが一番しっかりしていました。

ラダートレーニングの効果も目に見える形にしたほうが、

子どもたちのやる気に繋がると思い、その日30mを走り、

そのタイムを測定することにしました。

結果は、その女の子は、17人中3番目に速かったです。

年齢がバラバラですが、同じ学年の中でも、6人中3番目でした。

周りの男の子が遅かったから?と思うかもしれませんが、そうではありません。

このサッカースクールは、どちらかといえば元気な子が揃っていて、

クラスで2番目・4番目の男の子もいる中でです。

 

思えば彼女は、最初入ってきたときは、男の子の中では、中々活躍できず、

『できない。やりたくない。』が口癖でした。

でも、ボールタッチ等教えた技は、マイペースにでも着実にものにしていき、

皆も前で手本としてやってもらうこともありました。

口には出さないし、態度に出さないけど、少し自信も出てきたのか、

積極性も出てきました。

彼女が休みの日には、『あれ?今日〇〇は?』と他の男の子たちが気にするくらい、

多分周りも彼女を認め始めています。

彼女の努力が実っていると感じます。

DSC_2352

そして他の子どもたちも、彼女に負けないくらい成長してきています。

皆で一つのチームとして試合をやったら、どんなに楽しいだろう、

そして、更に子どもたちの成長を加速させるだろうと思います。

お母さんたちとも話しながら、そういう場や環境を提供していけたらと思います。