スタッフ活動日誌 今日もSmile

素直に勝る成長力はない

2017.05.27

こんばんは!
SMILEの青山です!

昨日は後山サッカー教室でした。

小雨が降っていたので体調を壊しがちな幼児クラスは休みでしたが、

小学生クラスはやる事にしました。

私は去年の一年間は、この後山スクールでは(当時1~2年生)2~3年生を見ていたのですが、

今年から幼児クラス担当になったので、この教室の小学生を見るのは久しぶりです。

私がこの日見たのは、1年生です。
私が初めて教える子達ばかりでしたが、ワイワイしながらも楽しく出来ました。
涙もよく流しましたが、頑張れる元気な子が多いなぁという印象でした。
この日初めて体験に来てくれた子もいましたが、初めてと思えないくらい、

色々な事がやれていました。
DSC_2503
この日も学年別で交互に試合をしましたが、

その合間に去年私が教えていた学年のある子が近づいてきて、

ニヤリと得意気に笑いながら『コーチから教えてもらったコレ、忘れてないから』と、

体に体をぶつけるジェスチャーをしてくれました。
去年の始めの方の彼は、周りに圧倒されてか、中々試合の中で活躍出来ずにいました。
少しボンヤリした所があるように見えたので、闘志を持たせたくて、

もっと『ガンガン行けばいいのに』と思い、教えた事でした。
久しぶりにじっくりと見た彼は、細かい話をすれば、

例えばドリブルのステップが変わっていたり、

その自信からか、試合に取り組む姿勢とか、浅沼コーチの元で更に成長していました。
彼に限らずですが、子どもは真っ白で、凄く素直です。

だから、こんなにも短時間で成長するのだと思いました。
疑う事を知らず、言われたことは、とりあえずやってみる

。無条件に実行する人には誰も追い付けません。

だから素直な人の元に、成果は集まるのだと思います。

素直に勝る成長力はないですね。
私も、よく素直だとは言われますが、こんな真っ白な心で人を信じれるかと言えば、

やはり難しく、生きてきた人生の経験に囚われてしまいます。


簡単な事を自分で難しくしてしまっているのです。

見習わなきゃなぁと思いました。