スタッフ活動日誌 今日もSmile

プレッシャー!!☆

2016.02.18

おはようございます!!

smile浅沼です。

投稿が途切れがちですみません…

 

さて、今日は「プレッシャー」について書こうと思います。

 

今週末に小学生のサッカー大会があります。

私のサッカークラスに、年中さんから金メダルを取り続けている学年があります。

そして、今回が彼らにとって最後の大会になります。

年中の時に優勝してから、常に追われる立場になった子どもたち。

毎年危なげなく頂点を死守してきました。

しかし、今回の大会を迎えるにあたり、少しいつもと違う印象を受けています。

 

「コーチ、どんなチームが出てくる?強い?俺たち勝てるかな?」

 

と、最後の練習の際に弱気な言葉を発していました。

きっと最後の大会っていうことと、まわりが少しずつ追い付いてきていることが、王者の彼らにとってプレッシャーなんだろうなと感じました。

私は、

 

「強いチームもあるよ!でも、君たちが一番強い!大丈夫。自分を信じて、仲間を信じて勝利を信じよう!!」

 

と言いました。

少し安心した表情になり、

 

「うん!みんなで優勝しようぜ!」

 

と言って子どもたちは帰っていきました。

プレッシャーっていうのは、0ではダメです。緊張感がないと、集中力が落ちるからです。

でも、プレッシャーを感じすぎると、体が固まり思うように動けず持っている力を出せなくなります。

ほどよいプレッシャーを感じながら、最高のパフォーマンスをさせてあげるために、私ができることは、当日子どもたちに最良の言葉をかけてあげることと、一緒に勝利を信じることだけです。

あとは、彼らがグランドで思う存分試合を楽しめば結果はついてくる。

 

 

一緒に頑張ろう!!!

DSC_0097

DSC_0097