スタッフ活動日誌 今日もSmile

嬉しい!も悔しい!も表に出そう☆

2017.06.15

こんにちは!!

smile浅沼です。

 

昨日は、大府キッズ体操スクールでした☆

 

小学生クラスで、大きな2つの感情が爆発しました…

 

まずは、『悔しい!!』です。

 

昨日、縄跳びテストを行い、4月から小学生クラスに入った子どもたちは、全員前跳び30回連続で跳べれば合格でした。

 

『テスト』と言うだけで体が硬くなり、普段は簡単に100回超える子が、失敗したりします。

しかし、3回チャンスがあるので、落ち着きを取り戻し、次々に合格するなか、1人だけ合格出来なかった男の子がいました。

 

涙を堪える彼を見て、もっと感情を出した方がいいと思い、『悔しいよね…でもその気持ちが絶対に次は跳んでやる!って力に変わるから!』と声をかけると、彼は頷きながら、大声をあげて泣きました。

 

周りの子どもたちも誰一人笑う者は無く、見守る優しさを見せてくれました。

 

 

もう1つは、『嬉しい!』です。

 

鉄棒の時間…いつも明るくムードメーカーの1年生の男の子。

 

まだ逆上がりが出来たことがなかったその子が、昨日生まれ変わったかの様に軽々と逆上がりが出来るようになりました☆

 

『やった~!!!!!!』

 

いつも明るいけど、さらに眩しいくらいの笑顔で雄叫びをあげて喜んでいました(^o^)/

ガッツポーズ&ハイタッチも飛び出しました♪

 

教室の温度が2~3℃上がった気がしました…笑

 

私は、感情は表に出した方がいいと思っています。

例えマイナスの感情だったとしてもです。嬉しい時は思いっきり喜び、悔しい時は思いっきり泣けばいい。

 

自分の感情に素直でいることが大事です。

 

我慢せずに出すことで見えてくること、得るものがたくさんあると思うからです。

 

私もそうやって生きてきました。

もちろん、これからもです☆

1486219556365