スタッフ活動日誌 今日もSmile

経験

2017.06.20

こんばんは!

SMILEの青山です!!

昨日は、豊明のグラウンドでサッカースクールでした。

唐竹(6.19)

元々運動神経のいい子が揃っていて、それぞれセンスがある子が多いとは思っていましたが、

最近は、本当に成長が著しいです。

例えば、ドリブルにリズムがある点取り屋、ボールタッチやフェイントをコツコツ練習して、

最近メキメキドリブルの技術を上げてきた子、攻守の切り替えが素早い子、

キックがうまい子、足が速い子、向かってくるボールを恐れずに飛び込んでくる子等、

本当に書き出したらきりがありません。

本人の強みや、最近上達したところや、チャレンジして欲しいところ、

それぞれに伝えたいことがいっぱいあります。

そして、ちゃんとそれぞれに届かせることが出来たら、

もっともっと伸びるに違いありません。

素直な子どもたちです。

理屈を言葉にすれば、素直に頷くにかもしれません。

でも、理屈を教えただけでは、単なる知識にすぎません。

知識を否定するわけではありません。

ただ、知識は道具にしか過ぎないのです。

その知識を現実に生かしてこそ、初めて習得したと言えるのだと思います。

そして、知識を現実に生かすには、とことん経験するしかありません。

つまり、本当の答とは、理屈を超えた経験の中にしか存在しないのです。

より多くの経験をどんどんさせてあげたいと思いました。