スタッフ活動日誌 今日もSmile

かけっこ教室ご報告

2017.09.20

おはようございます!

SMILEの青山です!!

先日、かけっこ教室にご参加頂きました皆様、誠にありがとうございました。

おかげさまで、大盛況でした。

週末台風も大雨もあり、出来るか心配でしたが、当日は朝から晴天で、

心配していたグラウンドも乾いて何とか開催することが出来ました。

この地域は、運動会を間近に控えていることもあり、

お家でもトレーニングができるように、プログラムの中に親子レッスンも入れました。

このイベントには、普段から私がサッカーを教えている生徒も来ていて、

『普段は仕事で忙しくて、中々時間が取れないけど、今日は子どもと向き合う時間も出来、

一緒にトレーニングをするということも、こういう機会がなければしなかったので、

貴重な体験が出来ました。楽しかったです』と言って頂きました。

かけっこ教室2

かけっこ教室1

ひとつ自慢させて下さい(笑)!

プログラムは、トレーニング前のタイム計測→トレーニング→タイム計測という流れで行いました。

そのタイム計測の結果ですが、嬉しいことに小学生の上位2位にも、幼児の1位2位にも、

私が教えるサッカースクールの子どもが入っていました!

かけっこ教室3

体力UP・筋力UPというサッカーの効果もそうですが、

身近にライバルが居て、ライバルの力を感じながら切磋琢磨し合えるこのスクールの環境もまた、

子どもたちの力を伸ばす要因の一つになっているのだと思います。

指導する私だけの力ではなく、最高学年の3年生が下級生の憧れとなり、引き上げてくれていたり、

保護者様がマメに子どもたちの様子を報告してくれたり、

本当にいろんな人が応援・協力してくれて成り立っています。

本当にありがとうございます。

 

このイベントもそうです。

保護者や友人の助けがあり、視野が狭くなり、右往左往状態の私をフォローしてくれる仲間の存在があったり、

中でも、厳しい言葉をくれた浅沼の存在は大きく、追いつくにはまだまだだけど、

挑戦をしなければ分からなかった事、たくさんあったと思います。

その反省を無駄にしないように、もう一度振り返りながら、見直したいと思います。