スタッフ活動日誌 今日もSmile

好循環

2017.10.28

こんにちは!

SMILEの青山です!!

また台風が近づいてきて、今日も雨模様、寒いですね。

そんな天候ですが、木曜日は何とか晴れたので、

長久手のサッカースクール出来ました。

9.22後山

先週は雨でお休みだったので、皆本当に楽しみにしてくれていたようでした。

この日のメニューは、まずはドリブルで爆弾に見立てたマーカーをよけてドリブルです。

サッカーを始めて約半年間の子ども達ですが、上手によけてドリブルします。

なので1つレベルを上げて、『コーチに奪われないように』

という要素を加えてドリブルしました。

コーチが来たらスピードを上げる子、フェイントをする子、

大きくボールを蹴り走り出す子、ちゃんと考えてやっている子、

本能で逃げ切っている子、色んな子がいました。

上手くなったなぁと思います。

1対1でボールを追いかけてシュートもやりました。

絶対先に出ると意気込む子、確実にフエが聞こえてから慎重に出る子、

先にボールに触れないと諦めてしまう子、

どんなに不利な状況でも最後まであきらめない子、

ここでも色々な反応がありました。

性格の違いなのでしょうか?

そいうではないと私は思います。

すぐに諦めてしまうのは、諦めない心が報われた経験が無いからです。

その経験がなければ、不利な状況にあって、それでも諦めずに踏ん張れることなど、

大人でもできるものではありません。

逆に、頑張れば報われる!そんな感覚をたった1度でも体験出来れば、

どんどん挑むようになり、チャレンジ→努力→達成の好循環が生まれます。

そんな経験を子どもたちにさせて上げられるように、考えて頑張って行きたいと思います。