スタッフ活動日誌 今日もSmile

『出来るようになるって楽しいね!』

2018.01.10

こんばんは!

SMILEの青山です!

今日は東海市で体操教室でした!

正月休み明けだったので久し振りでしたが、鉄棒も縄跳びも皆もの凄く上達していました。

aoikunn
中でも小学生クラスの2年生の男の子の成長には目を見張るものがありました。

彼は、10月入会で周りの子より入会が遅かった事もあり、

クラスの中では跳び箱も鉄棒も少し遅れていまが、

そんな状況を彼自身が受け入れてしまっているようでした。
そんな彼も12月に入り、人より出来ない事があると、

悔しい涙を皆にバレないように拭っている場面を何度か目にしました。

私もそんな彼が気になり、なんとか自信を付けてあげたいと声をかけ続けて、

逆上がりや跳び箱、少しずつ出来るようになってきたのですが、

折角教室で出来た逆上がりが、自分一人の時は上手くいかなかったりしたようで、

自信を持ちたい!でも持ちきれない!が心を支配してました。

 

 

悔しい気持ちが芽生え、頑張りたい気持ちが出てきたら、

後はどれだけ自分を信じきれるかです。

この日、最初は逆上がりから、何度か挑戦して何とか無理矢理1回成功!

でも、それではまだまだ自信をつけるには足りません。
そこで私は、もう少し頑張れば出来ると思うことを丁寧に説明して、

何回か繰り返す内に、出来た時と出来ない時の違いを理解出来たようで、

何回やっても、クルクル完璧に出来るようになりました。
その時の彼の気持ちは、その満点の笑顔が表していました。

 

それからは絶好調で、なわとびでも1回も出来ていなかったあやとびを、

1回・2回と回数を伸ばしていき、黙々と居残り練習をして、ついには10回クリアして、

『出来るようになるって楽しいね!』そんな嬉しい言葉を残して帰っていきました。

そして、その言葉に私も勇気を貰いました。

まだまだ課題は山積みですが、今日の彼の言葉も私の経験のひとつになりました。