スタッフ活動日誌 今日もSmile

どんな時も最高の笑顔で

2016.03.23

今日は中区のボクモさんで仕事でした。

ここのオーナーさんとは、3年くらい前からのお付き合いで、きっかけは、

仲の良いデザイナーさんの紹介で、だからこそ、馴れ合わず、背筋を伸ばして仕事します!

bokumo1bokumo4

 

今日は工事と平行して、学生さんの生バンドの打合せ・リハーサルがありました。

オーナーさんは、まだ若いですが、人と人とを繋ぎ、

また育てる事に注力していらっしゃって、

厳しく指摘したり、時には冗談を交えたり、学生さんに本気で向き合ってました。

その中にこんな言葉がありました。

「ここに来るお客さんは演奏を聞きに来るお客さんばかりじゃない。

友達同士で食事を楽しみにくる方も居れば、会社帰りに立ち寄るサラリーマンもいる。

だからこそ、演奏だけじゃなくて、新しい出会いや発見を持って帰って下さい。

ここはそういう場所です。」

音楽は、上手に演奏するだけでは、十分ではなく、音楽を通して、

世界は広げていけるのだと、音楽にはそういうパワーもあるのだと、

そう言ってるように聞こえました。

スポーツも同じです。

上手ければいいのではなく、スポーツを通して、学べる事はたくさんあります。

そして、学ぶの語源は真似ぶです。真似して習得する。

子どもたちの目標になるような私でいる為にはどうしたらいいのか。

 

難しく考えるのではなく、背伸びするのではなく、どんな時も最高の笑顔でいよう。

それが36年間生きてきた中で、一番大切だと感じた事ですから。