スタッフ活動日誌 今日もSmile

負けず嫌い

2016.04.28

こんばんは!

SMILE青山です。

昨日はメインでレッスンをしました。

もう慣れているメンバーでの練習なので、やりやすい反面、

遊びの空気感を脱却するのが難しいです。

唐竹デビュー2

 

子どもたちは、大人以上に負けず嫌いです。

最後にミニゲームをやるのですが、とにかく負けるのを嫌い、

勝つことを目指します。

勝つことを目指すことは、悪い事ではありません。

しかし、勝つことを目指すあまり、強い子、上手な子とチームを組みたがります。

サッカーはチームプレーです。

大切なのは、誰と同じチームかよりも、一丸となって、気持ちを一つに戦えるかです。

そして、強い子、上手な子と対戦して、それを超える為に食らいつく大切さも伝えて行きたいですね。

私は、身体能力こそ自信がありますが、不器用で、ボールのコントロールを身に付けるのには苦労しました。

不器用を自覚しているからこそ、上手い相手にどう立ち向かうか、自分に何ができるか。

それを見付けると、とびっきりの武器になります。

自信になります。

私の武器は食らいつく気持ち!

そこをとことん突き詰めれば、仲間の信頼も勝ち取れる事を学びました。

言葉で伝える事は難しいですが、子どもたちひとりひとりのキラリと光る長所を見付けて伸ばすことで、

きっと自ら理解するでしょう。