スタッフ活動日誌 今日もSmile

正解の指導

2016.05.25

こんばんは!

SMILE青山です!!

日曜日は母校との開幕戦で、久しぶりの再会もあり、

有意義な一日になりました。

恩師

 

試合が終わった後、恩師イソさんと少し話をする時間があり、

久しぶりに大学時代のことを思い出しました。

昔話をしていく中で、その時の状況やそれに伴う采配の話等、

今だから聞ける話し満載でした。

「あれは、あのころの俺の精一杯だから、間違いではなかったけど、

今ならもっと別なことをできる気がする」と、恩師の言葉を聞き、

今お世話になってる先生がよく口にする「指導には間違いも正解もない」

という言葉が思い出されました。

いつも当たり前ですが、良いと思うことを信じて指導します。

例えが結果が良くても、正解は別にあるかもしれません。

もしかしたらそれ以上の正解がどこかにあるかもしれないからです。

今の自分の正解が、10年後の自分には不十分かもしれません。

長友が大切にしている祖母からの手紙の中にこんな1文があります。

『成功は、人の表面を飾ります。失敗は人の内面を豊かにします』

結果が出るのが未来のこの指導の世界は、もしかしたら失敗を失敗と認識しにくい世界なのかもしれません。

しかし、正解がないとすれば、工夫次第では、どれだけでも上昇していける世界ともいえます。

今が最高とおごることなく、常にベストアンサーを探し続けなければいけないと思いました。